高血圧症

ノバルティス・ファーマ、「エックスフォージ配合錠」製造販売承認を取得

更新日:

ARBのディオバン(バルサルタン)とCa拮抗薬のアムロジピンの配合剤、Exforge (エックスフォージ)がいよいよ日本上陸である。第一三共のレザルタスと真っ向勝負である。

詳しくは、ノバルティス・ファーマのプレスリリースをご参照願いたい。
レザルタスもExforgeもコンセプトは同じだが、レザルタスは特許切れしていないオルメサルタン(オルメテック)+アゼルニジピン(カルブロック)の配合剤である一方、Exforgeに含まれるアムロジピンはジェネリック。ベースとなるARB部分でもオルメテックよりディオバンの方が少し薬価が安い。Exforgeの薬価がどの程度になるか注目である。

-高血圧症

Copyright© 船橋糖尿病クリニックブログ , 2018 All Rights Reserved.