1型糖尿病とカーボカウント

1型糖尿病とカーボカウント

1型糖尿病は膵臓からのインスリン分泌が極端に落ちてしまい、発症後からインスリンの自己注射が必要な糖尿病です。カーボカウントは血糖値を最も上昇させる栄養素が炭水化物であるという考えから、糖尿病のインスリン調整に炭水化物量を考慮する方法です。

1型糖尿病の血糖コントロールは細かなインスリン調整が必要で、患者さんがご自身で食事の内容(炭水化物量)や血糖値を見ながらインスリン量を調整してもらうことで患者さんの食事や生活に自由度が増します。しもやま内科クリニックでは1型糖尿病患者さんのインスリン治療に積極的にカーボカウントを取り入れています。

投稿日:13/03/2019 更新日:

Copyright© 船橋市 1型糖尿病のための糖尿病専門医クリニック , 2019 All Rights Reserved.