糖尿病内科

糖尿病学の進歩に参加してきた

投稿日:07/03/2010 更新日:

糖尿病学の進歩に参加してきた

大阪環状線201系

大阪環状線201系

3/5より大阪国際会議場で開催されている、第44回糖尿病学の進歩に参加してきた。仕事の都合で日帰り、駆け足での参加であったために限られたものにしか参加できず残念だったが、今年はやはりインクレチン関連が熱く、山田祐一郎先生のインクレチン関連のお話など、著名な先生が講演するということで盛況であった。大阪環状線の福島駅から大阪国際会議場まで歩いたら結構遠かった。この間を徒歩で往復した。30分くらいかかっただろうか。翌日には両下肢が筋肉痛になって日頃の運動不足を痛感した。福島駅から大阪環状線で大阪駅へ、そして新快速で新大阪へ。新大阪にコンベンションセンターを作ったら東京国際フォーラム並みに参加が楽なのに・・・と思った。駅の売店で急いで病棟・外来用のお土産を買う。金曜の夕方だというのに新大阪発東京行きの新幹線はガラガラ。数年前は指定席がなかなか取れなかったのに。景気の悪化を実感した帰り道であった。

-糖尿病内科
-

Copyright© 船橋市 1型糖尿病のための糖尿病専門医クリニック , 2019 All Rights Reserved.