α-GI

武田薬品 糖尿病治療薬ベイスンで糖尿病予防効能の承認取得

22/10/2009

武田薬品工業のベイスンに2型糖尿病発症抑制の効能追加が承認

victory study

victory study

以前よりお伝えしていた、武田薬品工業のベイスンに2型糖尿病発症抑制の効能追加が承認された。糖負荷試験2時間血糖値が適用には必須となるようだ。 耐糖能異常と判断された上で「食事療法及び運動療法を3~6ヵ月間行っても改善されず、かつ高血圧症、脂質異常症 (高トリグリセド血症、低HDLコレステロール血症等)のいずれかほ基礎疾患として有する患者を対象とする場合に限り、保険適用されるものとする。武田薬品工業によると、これまでの臨床試験ではほどんど患者がいずれかを有していた。耐糖能異常の患者数を明確に示したデータはないという。欧米での申請はしていないが、αGI王国であるわが国だからこその適応追加なのだろうか。耐糖能異常にも使えるようになったことで、ベイスンはOCTに適した薬になると思われる。

-α-GI
-,

Copyright© 船橋の糖尿病内科 | しもやま内科 | 循環器内科、甲状腺内科 、呼吸器内科 , 2019 All Rights Reserved.