インスリン バイオシミラー

船橋市の糖尿病患者さんに朗報、バイオ後続品が登場

更新日:

船橋市の糖尿病患者さんに朗報、バイオ後続品が登場

過去記事で患者さんから「インスリンはジェネリックにならないの?」という質問をよく受けることを述べた。そしてバイオ後続品というものがあることも述べた。先日の日経夕刊一面でこれが取り上げられていた。インスリンはまだだが、ジェノトロピンやEPOから始まるようだ。厚生労働省がサンドのバイオ後続品を初めて承認するというもの。ノバルティスの後発医薬品部門、サンドが発売するソマトロピンのバイオシミラーだ。ファイザーのジェノトロピンと同じもの。また、日本のニプロはエリスロポエチン製剤のバイオシミラーを発売予定だ。船橋市の糖尿病患者さんに朗報だ。

-インスリン, バイオシミラー

Copyright© 船橋糖尿病クリニックブログ , 2018 All Rights Reserved.