糖尿病内科

ブロプレス、国内販売トップを守る

ブロプレス、国内販売トップを守る

Candesartan

Candesartan

アンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬(ARB)であるブロプレス(カンデサルタン)が1位を守ったようだ。「ブロプレス」が売上高1,379億円であった。先日、ノバルティスのMRが「ディオバンが国内でもブロプレスを抜いた」と言っていたけれど。ディオバンは1,342億円と僅かに及ばなかったようだ。

それにしても、アリセプトが782億円も売れているとは知らなかった。それから、モーラスが719億円も売れているのも知らなかった。ベーリンガーインゲルハイムののミカルディス、第一三共のオルメテックが644億円で並ぶ。船橋市の糖尿病患者さんにも、このようなARBがよく処方されている。

-糖尿病内科
-

© 2020 船橋市の糖尿病内科 | しもやま内科