PCSK9

Repatha(evolocumab)がFDAに承認された

更新日:

新しい脂質異常症治療薬PCSK9

pcsk9阻害薬

pcsk9阻害薬

高コレステロール血症の治療薬として、スタチンが汎用されている。次世代の高コレステロール血症治療薬としてPCSK9阻害薬が注目されている。

Repatha(evolocumab)がFDAに承認された

PCSK9阻害剤Repatha(evolocumab)がFDAによって承認された。RepathaはPCSK9阻害剤である。PCSK9阻害剤は、血中の過剰なLDL-Cを取り込むLDL受容体の分解を促進するPCSK9を抑制することで、過剰なLDL-Cの取り込みを促進しLDL-Cを下げる。Repathaの適応は、ヘテロ接合型家族性高コレステロール血症患者(HeFH)、ホモ接合型家族性高コレステロール血症患者(HoFH)、もしくはアテローム性動脈硬化性心血管疾患患者で、スタチン療法に最大限忍容性を持つ患者において有効な選択肢になりうる。米国市場ではPraluent(alirocumab)についで2番目。

-PCSK9

Copyright© 船橋糖尿病クリニックブログ , 2018 All Rights Reserved.