高血圧症

レザルタス、「24時間安定した降圧」で差別化

19/03/2010

レザルタス、「24時間安定した降圧」で差別化

rezaltus

rezaltus

第一三共は4月発売予定のARB+Ca拮抗薬配合剤「レザルタス」の売り上げ目標を500億円に設定した模様だ。2009年のオルメテックの売り上げが823億円である一方、同年のカルブロックの売上はおよそ150億円と振るわない。ARBとCa拮抗薬が併用されるケースは約20%。両薬の売上合計は約970億円、見込み20%のARB/CCB併用症例が(オルメテック+カルブロック併用でレザルタス化してくれると仮定しても200億円弱である。300億円分他社のARB、CCB処方例からレザルタスにシフトさせねばならないわけである。強気の目標設定であると感じた。同社はレザルタスを「24時間安定した降圧」でエックスフォージと差別化するとしている。 ABPMのデータを是非見てみたい。

同社はオルメサルタン・アムロジピン・サイアザイドの3剤合剤、Tribenzorで巻き返しを図る。

-高血圧症
-

Copyright© 船橋の糖尿病内科 | しもやま内科 | 循環器内科、甲状腺内科 、呼吸器内科 , 2019 All Rights Reserved.